茨城県醤油組合

cropped-head1.gif

茨城県醤油組合とは、正式名称を「茨城県醤油工業共同組合」と言います。
平成19年4月現在で19名が在籍をしています。

組合概要
■ 組合名 茨城県醤油工業協同組合
■ 設立年 昭和25年2月24日
■ 組合住所 〒300-0066 茨城県土浦市虫掛町374番地
■ 事務局住所 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町3-11
全国醤油工業協同組合連合会内
■ 電話番号 03-3666-3286
■ FAX番号 03-3667-2216
■ E-mail ibashou@ibarakiken.or.jp
■ 組合員数 19名平成19年4月現在(当初201名)
■ 組合員業種 醤油醸造業
■ 出資金 789,400円
■ 初代理事長 結城 四郎
■ 前理事長 柴沼 和廣
■ 役員氏名
・理事長 幡谷貞賢(平成18年より)
・副理事長 関口恭史、鈴木正徳
・理 事 佐藤善助、大橋幸治、石山光、柴沼和代、黒澤仁一、清原精一、髙和進
・監 事 沼尻良雄、立川久泰

活動概要・特徴

いま醤油市場には、価格競争から価値訴求への転換が求められています。
そのため組合では、『全国醤油工業協同組合連合会』と連携・協力しながら、
付加価値の高い商品開発の推進を始め、様々な事業を運営しています。

主要事業

1)組合員のための原料関係の共同仕入

2)しょうゆの日本農林規格(JAS)の格付及び品質管理指導

3)組合員に対する事業資金の貸付及び組合員のためにその借入

4)組合員に対する事業資金の貸付及び組合員のためにその借入

5)組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供